法眼の魔術師
法眼の魔術師
レベル7/光属性/魔法使い族/ペンデュラム/効果/ATK 2000/DEF 2500/
【スケール 青2/赤2】
①:1ターンに1度、手札のPモンスター1体を相手に見せ、自分のPゾーンの「魔術師」カード1枚を対象として発動できる。
その「魔術師」カードのPスケールはターン終了時まで、見せたPモンスターのPスケールと同じになる。


ペンデュラム
■『①:1ターンに1度、手札のPモンスター1体を相手に見せ、自分のPゾーンの「魔術師」カード1枚を対象として発動できる。その「魔術師」カードのPスケールはターン終了時まで、見せたPモンスターのPスケールと同じになる』ペンデュラム効果は、チェーンブロックの作られる効果です。(自分のペンデュラムゾーンの「魔術師」と名のついたカード1枚を対象に取る効果です。ペンデュラムゾーンの「法眼の魔術師」自身を対象とする事もできます。自分のメインフェイズにのみ発動する事ができる効果です。)

 
■「法眼の魔術師」のペンデュラム効果を発動する際に、コストとして、自分の手札のペンデュラムモンスター1体を相手に見せます。この時、手札から相手に見せるペンデュラムモンスターは、対象として選択する「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターとペンデュラムスケールが異なるモンスターでなければなりません。
(例えば、ペンデュラムスケール8の「時読みの魔術師」を対象として発動する際に、同じペンデュラムスケール8の「相生の魔術師」を手札から見せる事はできません。)


モンスター効果
■『①:このターンにP召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「魔術師」Pモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果は、「法眼の魔術師」自身がペンデュラム召喚によって特殊召喚されたターンにのみ適用される永続効果です。

 
■「法眼の魔術師」のモンスター効果は、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターにのみ適用されます。(「法眼の魔術師」のモンスター効果が適用されている場合でも、ペンデュラムゾーンや魔法&罠ゾーンに魔法カード扱いとして存在する「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターは相手のカードの効果によって通常通り破壊される事になります。)
 


法眼の魔術師 裁定 ルール

サイクロン
「法眼の魔術師」のペンデュラム効果の発動にチェーンして、「法眼の魔術師」自身が破壊された場合、効果の処理はどうなりますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:1ターンに1度、手札のPモンスター1体を相手に見せ、自分のPゾーンの「魔術師」カード1枚を対象として発動できる。その「魔術師」カードのPスケールはターン終了時まで、見せたPモンスターのPスケールと同じになる』ペンデュラム効果の発動にチェーンして「サイクロン」が発動し、「法眼の魔術師」自身が破壊された場合、効果の処理はどうなりますか?


Answer 
「法眼の魔術師」のペンデュラム効果の処理時に、「法眼の魔術師」自身が破壊されている場合には効果は適用されません。
(対象のペンデュラムモンスターのペンデュラムスケールは変化しません。)


強制転移
「法眼の魔術師」のモンスター効果が適用されている場合、コントロールが相手に移っている自分の「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターは破壊されますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:このターンにP召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「魔術師」Pモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果の適用中に、「強制転移」が発動し、コントロールが相手へと移っている、元々の持ち主が自分の「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターが破壊される場合、それらのモンスターは破壊されますか?


Answer 
「法眼の魔術師」のモンスター効果は自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターにのみ適用されます。

元々の持ち主が自分である「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターであっても、「強制転移」の効果によってコントロールが相手に移っているのであれば、そのモンスターに「法眼の魔術師」の効果は適用されず、通常通り破壊される事になります。


相克の魔術師
「法眼の魔術師」のペンデュラム効果が適用された後、「法眼の魔術師」自身が破壊された場合、対象のカードのペンデュラムスケールはどうなりますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:1ターンに1度、手札のPモンスター1体を相手に見せ、自分のPゾーンの「魔術師」カード1枚を対象として発動できる。その「魔術師」カードのPスケールはターン終了時まで、見せたPモンスターのPスケールと同じになる』ペンデュラム効果が適用され、「相克の魔術師」のペンデュラムスケールが8になっています。

その後、「法眼の魔術師」が「サイクロン」の効果によって破壊された場合、「相克の魔術師」のペンデュラムスケールはどうなりますか?


Answer 
質問の状況のように、「法眼の魔術師」のペンデュラム効果が適用された後、ペンデュラムゾーンの「法眼の魔術師」自身が破壊された場合でも、「法眼の魔術師」のペンデュラム効果によって適用された「相克の魔術師」のペンデュラムスケールはターン終了時まで8のままとなります。


月の書
「法眼の魔術師」のモンスター効果は、「法眼の魔術師」自身が裏側守備表示になった場合、効果の適用はなくなりますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:このターンにP召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「魔術師」Pモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果の適用中に、「月の書」が発動し、「法眼の魔術師」自身が裏側守備表示になった場合、効果の適用はなくなりますか?


Answer 
このターンにペンデュラム召喚された「法眼の魔術師」自身が裏側守備表示になった場合、「法眼の魔術師」のモンスター効果の適用はなくなります。
(そのターンに再び表側表示に戻ったとしても、再び効果が適用される事はありません。)
 

星読みの魔術師
「法眼の魔術師」のペンデュラム効果が適用された「星読みの魔術師」のペンデュラムスケールは、その後に「法眼の魔術師」が破壊された場合、どうなりますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:1ターンに1度、手札のPモンスター1体を相手に見せ、自分のPゾーンの「魔術師」カード1枚を対象として発動できる。その「魔術師」カードのPスケールはターン終了時まで、見せたPモンスターのPスケールと同じになる』ペンデュラム効果が適用され、「星読みの魔術師」のペンデュラムスケールが8になっています。

その後、「法眼の魔術師」が「サイクロン」の効果によって破壊された場合、「星読みの魔術師」のペンデュラムスケールはどうなりますか?


Answer 
質問の状況の場合、「法眼の魔術師」のペンデュラム効果が適用されているそのターンの間は「星読みの魔術師」の『②:もう片方の自分のPゾーンに「魔術師」カードまたは「オッドアイズ」カードが存在しない場合、このカードのPスケールは4になる』ペンデュラム効果は適用されず、「法眼の魔術師」のペンデュラム効果によって適用されたペンデュラムスケール(=質問の状況の場合は8)のままとなります。

「法眼の魔術師」のペンデュラム効果の適用がなくなった次のターンには、「星読みの魔術師」の『②:もう片方の自分のPゾーンに「魔術師」カードまたは「オッドアイズ」カードが存在しない場合、このカードのPスケールは4になる』ペンデュラム効果は適用が適用され、ペンデュラムスケールが4になります。


スキル・ドレイン
「法眼の魔術師」のモンスター効果は、「スキルドレイン」が適用された場合、どうなりますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:このターンにP召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「魔術師」Pモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果の適用中に、「スキルドレイン」が発動し、「法眼の魔術師」の効果が無効になった場合、どうなりますか?


Answer 
「法眼の魔術師」のモンスター効果は「法眼の魔術師」自身がペンデュラム召喚されたターンにのみ適用される永続効果です。

「スキルドレイン」が適用されている間はそのモンスター効果は無効になりますが、「法眼の魔術師」自身がペンデュラム召喚されたターン中であれば、その後に「スキルドレイン」の適用がなくなった際に、再び「法眼の魔術師」のモンスター効果が適用される事になります。


5
「法眼の魔術師」のモンスター効果は後から召喚された「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターにも適用されますか?
 
Question
「法眼の魔術師」の『①:このターンにP召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「魔術師」Pモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果は後から召喚された「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターにも適用されますか?


Answer 
「法眼の魔術師」のモンスター効果は「法眼の魔術師」自身がペンデュラム召喚されたターンにのみ適用される永続効果です。

そのターンであれば、後から召喚される等によって自分フィールドに出た「魔術師」と名のついたペンデュラムモンスターにもその効果が適用される事になります。


法眼の魔術師
自分のペンデュラムゾーンに「法眼の魔術師」が2枚存在する場合、それぞれのペンデュラム効果を発動できますか?
 
Question
自分のペンデュラムゾーンに「法眼の魔術師」が2枚存在する場合、それぞれの『①:1ターンに1度、手札のPモンスター1体を相手に見せ、自分のPゾーンの「魔術師」カード1枚を対象として発動できる。その「魔術師」カードのPスケールはターン終了時まで、見せたPモンスターのPスケールと同じになる』ペンデュラム効果を発動する事はできますか?


Answer 
自分のペンデュラムゾーンに「法眼の魔術師」が2枚存在する場合、それぞれのペンデュラム効果を1ターンに1度ずつ発動する事ができます。

なお、その場合、1枚目の「法眼の魔術師」の効果でペンデュラムスケールが変化している「法眼の魔術師」を対象として、2枚目の「法眼の魔術師」の効果を適用する事はできます。(その場合、2枚目の「法眼の魔術師」の効果によって適用されたペンデュラムスケールの数値として扱われる事になります。)

遊戯王 公式「法眼の魔術師」裁定はこちら!


法眼の魔術師 裁定でした!!