エフェクト・ヴェーラー




Q.「アンデットワールド」の適用中、手札の「エフェクト・ヴェーラー」のモンスター効果に対して、「死霊王 ドーハスーラ」のモンスター効果を発動できますか?

Question
「アンデットワールド」がフィールドゾーンに表側表示で存在し、『①:フィールドの表側表示モンスター及び墓地のモンスターは全てアンデット族になる』効果が適用されています。

この状況で、相手が手札の「エフェクト・ヴェーラー」のモンスター効果を、自分の「死霊王 ドーハスーラ」を対象として発動した場合、チェーンして自分は「死霊王 ドーハスーラ」の『①:「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する』モンスター効果を発動する事はできますか?



アンデットワールド
カードテキスト
①:フィールドの表側表示モンスター及び墓地のモンスターは全てアンデット族になる。②:お互いはアンデット族モンスターしかアドバンス召喚できない。


エフェクト・ヴェーラー

エフェクト・ヴェーラー
カードテキスト
①:相手メインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送り、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。




死霊王 ドーハスーラ
カードテキスト
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。
●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
②:フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。
































Answer
質問の状況の場合、モンスター効果を発動するコストとして、「エフェクト・ヴェーラー」のカード自体は墓地へ送られており、墓地に存在する「エフェクト・ヴェーラー」はアンデット族として扱われている状態となりますが、手札の「エフェクト・ヴェーラー」はアンデット族ではありませんので、アンデット族モンスターの効果が発動した扱いとはなりません。

したがって、この場合、「死霊王 ドーハスーラ」のモンスター効果を発動する事はできません。

公式裁定はこちら!

タイミングとルール


手札の発動だからね